フレームセッティング講座を始めた理由

穴のない天然石に、穴を開ける事なく
身につけるための加工ができる
「フレームセッティング」

実はこれ、原石に穴をあけずに
身につけられる方法ないのかな?
というところから発案しているのです。

 

一時期「原石ピアス」というものが

すごく流行ったのですね。

原石に、穴をあけてピアスにしたり

ネックレスにしたりするものなのですが

穴の空いた状態で売られているブレス用の

丸玉等のパワーストーンでなく

パワーストーン店で、そのままでも充分

美しい原石を、身につける私たちの

都合で穴を開けるのが嫌だなと

感じたのです。

 

どんだけ石好きよ?って話なのですが^^

なんだか、こっちの都合に
石を合わせさせてしまっている気が
してしまって。

宝石やパワーストーンって
そのままでも美しい、地球からの贈り物
ですよね。
宝石用の研磨は、そのままでも美しい
結晶を「より」美しくするもの、
プラスの価値を作るものだと思うのですが
原石ピアスはそうでなく感じたのです。

穴開けなくても
つけられる方法ないのかな。
結晶をそのまま楽しむのに
穴を開ける以外の方法ないのかな。

そう考えた時に、
偶然見つけたのが
フレームセッティング用の
ワイヤーでした。


フレームセッティング協会でも使用している
ワイヤーは、海外からの輸入ですが、
そのワイヤーで加工された石たちを
見る機会があった時に、
石が引っかかっているだけで
これ落ちるぞ・・・というもの
だったのです。

私は、石の研磨・鑑別、
ジュエリーの加工も学び、知識はあります。
その目線でみて、これ怖いなと。

ワイヤーワークでちゃんと
石が留められる方法を教えたいな。

でも、天然石って、スワロフスキーと
違って、カットや厚み、形状が本当に
まちまちで1つずつ違っている。

1回習ったからといって、全ての石に
同じ様に加工をしてもうまくできない
んだよな。。。
これ、最低限必要な知識ってどれくらい
あるんだろう。そう考えて、試行錯誤。
7種類を最低限必要な基礎として
カリキュラムを作成しました。

 

◆Lesson1 角のない石(ラウンド・オーバルカット等)

◆Lesson2 角がある石(ペアシェイプ・マーキスカット等)

◆Lesson3 角のある石(スクエア・バケット)

◆Lesson4 不定形の石

◆Lesson5 棒状の石

◆Lesson6 ピアス等左右対象のデザイン(ペア作成)

◆Lesson7 縦1cm前後の小さな石

これ以外のイレギュラーは
スキルアップレッスンで教える事にして

フレームセッティング協会を
作ったのです。

フレームセッティング協会

 

もともと、石が好きすぎて
価値をあげるためのカットでない、
つけるための穴をこちらの都合で開けたくない、

何か方法ないかな?
からスタートした技法。
でも、この技法を知っていると
パワーストーンを選ぶのが本当に
楽しくなる。

 

天然石好きな人と繋がりたい。
天然石の話をもっとしたいな。
できれば、わたしの知識や
経験をだれかに役立てたいな。

そんな事を考えて作った講座、
フレームセッティング認定講座は

パワーストーンが
天然石が好きで、好きが高じて仕事に
する事も考え始めた人に

宝石を「食える」仕事に
するお手伝いができる講座として
提供したいと考えて
作った講座です。

 

単発で1回、お手持ちの石を
お手軽にリフォームしたい!
というニーズはもちろん、

加工をお願いしたい、という
お手軽オーダーメイドにも対応。

あなたの机の引き出しで
眠っている宝石を
目覚めさせてあげてくださいね!

ジュエリーデザイン画無料アドバイス実施中

10名限定でご自身がお描きになったジュエリーイラストを「作れる」形にするためのアドバイスを無料で行っております。詳細はこちらからご覧ください

リング厚み

オンラインワークショップ

外出自粛が続く日々。ジュエリーを通じて少しでも気持ちをポジティブにしたいと考え、ご自宅で大人の方はもちろん、親子でお子様と一緒に参加できるワークショップで楽しい物づくり時間を提供します
各回1組で行いますので、他の方を気にせずご参加が可能です。詳細はこちら
*参加費は無料ですが対象の商品をご購入いただいた方が対象です。

オンラインイベント

イヤカフ リング

イヤーカフとリングの2wayジュエリー「イヤカフ リング」は耳と指で1つのジュエリーを2通りで楽しめます。

イヤカフリング・ジュエル開発のきっかけは育児中のママの声。「出産育児中は指がむくむし、赤ちゃんを傷つけそうで指輪はできない。ネックレスも赤ちゃんが引っ張るからムリ。イヤカフだけは大丈夫で、女性らしい気持ちを忘れずにいられた」というものでした。

こうした声を受けて「ママでもアクセサリーを楽しんでほしい」という思いで開発したのが「イヤカフリング ・ジュエル」。その日の気分やシーンにあわせて着け替えられる2wayジュエリーです。

  ペリドットイヤカフリングJ



ママの声から生まれたジュエリー「イヤカフリング」シリーズはオンラインショップからもお求めいただけます