ジュエリー講座を作った理由

ジュエリーデザイン画は

イラストのままじゃダメなのです。

 

デザイン画と

イラストの違い。

それは

「作ること」を

想像出来ているかと

第三者に伝えられる

図面が描けるかです。

デザイン講座を作った理由

 

大金を払って

学んでいる、という

肩のデザイン画を

見せてもらった時

それが「作ること」

を教えてない

「イラスト」だったのが

ずっと引っかかっていて。

ジュエリーデザイン画とは

「作る形の指示書」

であることが大前提なのです。

 

作りを考えられていない

「イラスト」をいくら描いても

上達しません。

 

私もそうだったから

分かるのです。

 

本気でジュエリーを

仕事にしたい人に

私の技術をお伝え

したい!

そう思って

講座を作りました。

 

ジュエリーデザイン基礎&実践講座

三面図が理解できて

描けること。

これが出来ないと

デザインはできません。

 

これを習う前に

描いているものは

「イラスト」です。

だって「つくれない」形になっているのですから。

 

三面図をマスターしてから

実際にデザインに入っていきます。

アイデアの展開方法やデザインの

コツ等は実戦でお伝えしていきます。

 

三面図が理解できている方向けには

ジュエリー起業講座があります。

でも、ブランクがあったり、

本気で基礎から学びたい!という

方には、基礎からしっかり学ぶ方が

結果的に早い可能性も高いです。

 

接客の絡むデザインが分かる講座

 

ジュエリーデザイナー起業講座は

初回のみ対面で行い

今後は動画講座になる予定です。

(料金は変わりません)

*コーチング2回は引き続きつきます

 

 

ジュエリーデザイナー起業講座は

2019.3月に開催予定。

ご希望の方は希望日時での開催も

可能です。お早めにお申込み下さい。

希望者がいなかった場合も

2019年以降に

動画講座スタートします。

詳しくは アンリガトウHP

「ジュエリー講座」から

ご覧ください。

 

ホームページはこちら

https://anneligatou.com 

 

ジュエリーデザイン画無料アドバイス実施中

10名限定でご自身がお描きになったジュエリーイラストを「作れる」形にするためのアドバイスを完全無料で行っております。詳細はこちらからご覧ください
リング厚み
 

外出時の手洗いに使える!「イヤカフ リング」

「手を洗うときに耳に留められるから失くさない&ちゃんと手が隅々まで洗える イヤカフ」外出先の手洗い時に外したリングの置き場所 に困った経験がある方も多いのでは。ちょっとだけポケットに入れても台においても失くす自信がある。。。そんなあなたにおすすめのアイテムです。

イヤカフリング ジュエル平置き

石座の下には「幸せがつながっていく」という意味があるミルグレイン加工を施しました。石座の下の部分からも石のサイドビューが見え、アームにはアンティーク風のテクスチャー入り。リング全体を楽しめるデザインです。

重ねづけ も出来、イヤーカフとリング の2wayでお使いいただけるので、手洗い 時やアルコール消毒 時に濡らしたくないジュエリーを通して耳につけることもできます。

  ペリドットイヤカフリングJ


「イヤカフリング」シリーズはオンラインショップからもお求めいただけます