ベビーリング手作りキットmake sana開発秘話

昨日、ベビーリングを自分で作れる手作りキット/Make Sanaを発売開始しました
プレスリリースはこちら

sana makeキット

このキットを「今」発売する理由。
それは SNSで目に入ったとある投稿でした。

 

日本全国の妊婦さんのために

きっかけは
ツイッターで目に留まったこちらの投稿です。

要約すると、出産産休に入った方は、本来ならばマタニティライフ(赤ちゃんをお迎えする準備)を楽しめるはずなのに、我慢している、という内容でした。

この投稿を拝見して、私も娘を授かった時は会社員でしたので、産休の恩恵に預かり、ベビー服を見て歩いた利、肌着はどれがいいんだろう?と店頭を歩いて回ったりと、赤ちゃんをお迎えする準備を楽しんでいたことを思い出しました。

 

今この状況で外出することは、赤ちゃんを危険に晒すことになるからと、本来ならば楽しくお出掛けしたり、お散歩したりして体力を付けたりしたいのを我慢している妊婦さんがいる。

私に何かできないかしら?そう考えたのが商品化のきっかけです。

 

make sanaとは

アンリガトウのベビーリングジュエリーには「SANA」という商品があります。
パパもつけられるようなユニセックスでつけられるベビーリングってないよね、というコンセプトで作った商品です。

Make Sanaは、「Sana」を自分の手で作れるという商品です。

キットに同封されているすり板とクランプという器具をご自宅のダイニングテーブル等に取り付けて加工します。

make sana 削っているところ

削ったり、やすったり、お手持ちの彫刻刀やカッターナイフ等で加工するのもいいですね!ただ、このベビーリングはろうそくと同じ素材でできているのでとても割れやすいものです。ロウソク同様に、爪でひっかくとその跡がついてしまいます。

リングは平打ちの形状なので、丸く削って甲丸リングのようにしたり、何かもようを掘り込んだりしても素敵ですね!

完成したベビーリングは、ご注文の素材で鋳造し、プロの職人が手作業で仕上げ、箱に納めてお送りいたします。

make sana完成

リングの内側への刻印入れや、リング外側の誕生石追加もオプションで承っております

 

商品ラインナップはこちら

ご希望の金属で鋳造(ちゅうぞう)できます。
パパとママで素材違いを作るのも素敵ですね!

 

 

マタニティライフを制限され、我慢している妊婦さんを笑顔にしたい!
物づくりは気分転換にもなります。新しく家族になるベビーをお迎えする準備にベビーリング作りを加えてみませんか?

即発送できるキットもご用意しております。
上のリンクもしくは、アンリガトウオンラインショップからお求めください

ジュエリーデザイン画無料アドバイス実施中

10名限定でご自身がお描きになったジュエリーイラストを「作れる」形にするためのアドバイスを無料で行っております。詳細はこちらからご覧ください

リング厚み

オンラインワークショップ

外出自粛が続く日々。ジュエリーを通じて少しでも気持ちをポジティブにしたいと考え、ご自宅で大人の方はもちろん、親子でお子様と一緒に参加できるワークショップで楽しい物づくり時間を提供します
各回1組で行いますので、他の方を気にせずご参加が可能です。詳細はこちら
*参加費は無料ですが対象の商品をご購入いただいた方が対象です。

オンラインイベント

イヤカフ リング

イヤーカフとリングの2wayジュエリー「イヤカフ リング」は耳と指で1つのジュエリーを2通りで楽しめます。

イヤカフリング・ジュエル開発のきっかけは育児中のママの声。「出産育児中は指がむくむし、赤ちゃんを傷つけそうで指輪はできない。ネックレスも赤ちゃんが引っ張るからムリ。イヤカフだけは大丈夫で、女性らしい気持ちを忘れずにいられた」というものでした。

こうした声を受けて「ママでもアクセサリーを楽しんでほしい」という思いで開発したのが「イヤカフリング ・ジュエル」。その日の気分やシーンにあわせて着け替えられる2wayジュエリーです。

  ペリドットイヤカフリングJ



ママの声から生まれたジュエリー「イヤカフリング」シリーズはオンラインショップからもお求めいただけます