私がデザインする時のこだわりポイント 〜大粒宝石編〜

先ほどSNSでコメントしていて
ふと気がつくことがありました。

私はジュエリーデザイナーとして
20数年活動しています。
でも「私のデザインを見て!」と
いう感じではないんですよね。

宝石メインのデザインのときと
結婚指輪の時でも違うなと感じたので
書き残して置きたいと思います。

大粒宝石メインのデザイン

例えばこんな、
美しい石がメインのデザイン。
これは、赤毛のアンの物語に
出てくる「輝く湖水」を
モチーフにしたデザインです。

こういった大きい石のデザインの場合
通常は、石の周りにいろいろデザインが
でてくるんですよね。
でも、私はこの石の輝きそのものを
楽しんでもらいたいと思ったのです。

だから、上から見た時(指につけたとき)
は石そのものをまず楽しんでもらえるよう
余計な装飾は排除。

そのかわり、指につけて
自然にテーブルに手をおいた時に
着ける自分を楽しませる角度に
いろんなストーリーを
盛り込んでいます。

 

こちら側は、紫のクロッカスと
すももの樹をモチーフにしたデザイン。

 

こちら側は、バラとすももの樹。

「輝く湖水」を取り囲む花々を
モンゴメリの小説「赤毛のアン」から
イメージしてデザインしています。

 

宝石って、そのまま存在するだけで
美しいものです。
でも、そこに人の手が加われるところって
カットなんですよね。そして

カットした石は、そのままではつけられない。
「枠」が必要になるわけです。

確かに棒みたいな細い線で
枠を作ることもできます。
でも、私はその石を
より美しく見せる枠を作りたい
と思うのです。

そのままで存在するよりも
枠に留めることで、より美しさが
増すためのもの。
それが私にとってのジュエリー
デザインです。


お手持ちの石を素敵に今の
ご自身に似合わせてデザインしたい!
ゴテゴテしていないシンプルな
デザインが欲しい!
そんな方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


——————————

物語とありがとうを形にする
ジュエリーデザイナー
アンリガトウ代表田中オリエ

完全ご予約制、武蔵小山駅徒歩五分の新サロンが
4/8よりオープンします。商品ご購入・修理・
ジュエリーリフォーム、ブライダルリングご相談
メンテナンス等お気軽にどうぞ!

ご予約可能時間
11:00~,13:00~,15:00~
(ご予約は2日前までにお願いします。)
↓↓↓
RESERVA予約システムから予約する

<ネットショップ>
アンリガトウの商品が購入できる!
オンラインショップはこちら


<講座>
穴のない天然石の加工体験講座
フレームセッティング体験講座詳細はこちら



<アンリガトウジュエリー学園>
ジュエリーデザイナー育成に特化した通信講座学校
詳細はこちら

Facebook、Twitter、Instagram
お気軽にフォローください

田中オリエフェイスブック
アンリガトウ*オリエツイッター
アンリガトウインスタグラム


<カタログ小冊子>
アンリガトウの商品が多数掲載された
セルフマガジン(小冊子)を
無料でお送りします!
お申し込みはこちら

お問い合わせはこちら
アンリガトウHPはこちら