子連れでお出かけ!横浜中華街〜鎌倉編

毎日をスペシャルにするジュエリーライフスタイルをご提案
ライフスタイルジュエリーデザイナー
anne-li-gatou 代表 田中オリエです

3歳の子連れで楽しむ中華街〜鎌倉情報です。

ベビーカーありで楽だったところ、大変だったところレポしますね!

 

横浜中華街

鎌倉に行くはずが、ランチしに中華街に立ち寄り。平日でも中華街はすごい人!でした。

肉まんやフカヒレまんのお店はかなりたくさんあるのでお好みのものを食べてみてくださいね!

今回わたしがヒットだったのがこれ!

スイカのかき氷!

お店の展示ビジュアルと違いすぎて(良い意味で)良かった!
写真はいちごシロップの代わりにスイカシロップかけてます、って印象だったのに生のスイカがモリモリ乗ってます!

これで350円はお得!!

お店の名前がわからなかったのですが、横浜関帝廟を背にして左手です(どこ!?)

かき氷食べたいと娘に言われて探したのですが
700円くらいするのしかなくて。
石川町方面に歩いているときに見つけました。

中華街ではベビーカー使うの全く問題なし!でしたよ^ ^

 

北鎌倉

甘味どころ

あじさい寺として有名な明月院へ行ってみることに。
改札は進行方向先頭寄りなので、電車で行くときは注意!(ホームがかなり長いです)
ベビーカーでも問題なく降りられます(スロープあり)

明月院に行くのにまたしても寄り道。
伺ったのはこちら!

茶房花鈴

おうす仕立てのコーヒーとお抹茶をいただきました^_^
明月院に行く途中にあるのです。
娘が寝てしまったので、外でいただいたのですが
風が通ってむしろお外が気持ちよかったですよ!

 

明月院(あじさい寺)

あじさいで有名なこちらのお寺。
ネットで検索したら車椅子でもいけるとあったので伺ったのですが
確かに「迂回路」=帰り道は車椅子でもベビーカーでもいけますが、
普通に中を見ようとしたらほぼ階段ですので注意!娘が歩いてくれたので助かりました。

あじさい寺といえばこれ!
この丸い穴(^^)
でもこれを撮影する為には・・・

今日平日、金曜日。
おまけに17:00閉門で16:00すぎ。

なのに丸窓撮影まちの列がすごい!!
これ土日にいくと2時間まちなのだそう。
今日は10分くらいで撮影できましたが、
やはり噂通り朝一がおすすめです。

丸窓の前には枯山水のお庭があるのですが
そこで寝そべる猫を発見!
置物みたいに寝ているのです(^^)

 

 

 

気持ち良さそう(^^)

あじさいの咲き具合は8部咲きくらい!

あじさいのお花を目当てに行ったのですが
まだまだ楽しめそうです!
境内は結構咲いている株がおおかったですが、
来週〜再来週までが見頃かな?

珍しいあじさいもたくさんありました。

水鉢に入ったあじさいがみずみずしくてすてきでした!

鶴岡八幡宮

電車で1駅、(歩く事も可能)鎌倉へ。
歩いてもいけますし、ベビーカーであれば問題なくいけそうだったのですが
ここで頑張らず電車を活用。

でも、明月院から北鎌倉が結構距離あるんですよね。
日が落ちそうだったので電車にしましたが、歩いても良さそう。

夕方の小町通りはお店がほぼしまっていて
食べ歩きはできませんでした!
いくならやはり鎌倉メインで行くべきですね(^^)

鶴岡八幡宮では七夕の吹き流しのような飾りが
さらさら音を立てていましたよ🎵

以前参拝したときにリスがいて、私の足を下から駆け上ってきたことが
あったのですが、今回は見かけることができず、残念。

境内はベビーカーは問題なくいけますが、
大銀杏の階段下に置いて階段は上がりました。

ここには蓮池があるのですが、亀とか鯉がたくさんいて娘が喜んでいましたよ🎵

飛行機雲がたくさん!
私あまりスピ系は感じない方なのですが
ここで見た雲は「龍」を感じました。

とってもいい気が満ちているような感じのする境内でしたよ(^^)

蓮池のあたりは騒がしくないので
ゆったり過ごすのにもいいかもですね!

3歳でベビーカー利用

3歳になったらベビーカー卒業、と思っていたのですがいかんせん外で寝られてしまうと
抱っこでの移動がちと辛い・・・動かなくてもいいけれどせめて寝かせて置ける場所が欲しいところ。

でも大きくなってしまったので、ぐっすり寝ていたら足が車輪についてしまいそうで
ちょっとこわいな、と思っていたのです。

そこで思いついたのがこのアイデア!
足がついちゃうのがまずいんだから、膝裏に当たるところに
タオルをまるめて敷いて、そこに乗るように座らせたら足がその分
持ち上がっていいんじゃない?と思って試したらこれが大正解!

この時期、出先で水遊びすることになったりしたときも
シートの一部にタオルを使用していれば、いろいろと使い勝手がいいのでおすすめですよ!

子供とお出かけ情報またアップしていきますので
どうぞお楽しみに!

 

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 4000部作成!新カタログセルフマガジン
「アンリガトウジュエリーブック」
全国に無料発送しております

-------------------------