ネックレスとペンダントの違い知ってる?

ネックレスとペンダント。
いわれてみたら、あれ?どっちが
どうなってるんだっけ?って
なりますよね。
違いについて書いてみました!
(写真つきです)

 

ネックレスはチェーン単体や、パール等の
連になっているもの。
パールが連なった冠婚葬祭用のもの等は
イメージしやすいですよね!

こんなステーションタイプのものも
ネックレスに含まれます。
このネックレスはリングからのリフォームですよ♪
ネックレス:つけた時にU字になるものという
見分け方もあります。

 

そして、ペンダントはチェーンの先端にトップが
付いているもの。

こんな感じのがペンダント。
ペンダント:v字になるものって見分け方も
あります。

ペンダントトップといわれたら、
先端の部分(トップ)をさしますよ♪

ちなみにこのリフォームは
2連ネックレスからのリフォームです。

 

ペンダントとネックレス、
ネーミングに迷った時は
ぜひ参考にしてみてくださいね!


__________________


写真をとっておくるだけ!
修理相談や見積もりが無料でわかる!
ジュエリー写メール相談(無料)



ご相談はこちらから

しまい込んでいたジュエリーが
蘇る!リフォーム・オーダー
デザイン提案ご希望の方は
こちらからご予約ください
(オンラインでもご相談頂けます)



RESERVA予約システムから予約する


__________________