10円玉をピカピカにする!身近にある植物カタバミで遊ぼう!

娘が借りてきた絵本で
「かたばみ」の葉っぱを
使って10円玉を磨くと
ぴかぴかになる、という
のが載っていて実際に
やってみました!

ハートの葉っぱかたばみ

きっかけは娘にと思って
借りてきた本。

かたばみ、聞いた事ない。
でもこの葉っぱみた事ある!

そう思って読んでみたら
結構面白くて!!

かたばみの葉っぱを
洗ってたべてみたら
こんな味がするよ!とか
*大量に食べると有害とのこと

こんな所に生えているよ!とか
私の方がワクワクしてしまう
ような事がたくさん載って
いました!

 

10円玉がピカピカに!

 

これやってみたい!
と思ったのが、かたばみの
葉っぱや茎で10円玉を磨くと
シュウ酸の反応でピカピカに
なるんですって!

実際にやってみました。

カタバミは、ハートの形を
した葉っぱが3つついています。

葉っぱを1枚きりとって
擦り付けてみてください。
上半分がすでにぴかぴか
になっていますよ!

全面磨いてみました。
これ綺麗になって面白い!
SNSにアップしたら、
早速お子さんとやってみた!
という声を聞きました。

子供も大人も面白いですよ!

カタバミのみつけかた

結構すぐ見つかると思いますが
アスファルトの割れ目とか
玄関のそばとか
花壇、街路樹の根元。

クローバーよりも
もっと小さくて、ハートが
ぱっきりしている
イメージです。

この本の表紙がわかりやすい
ですね!

黄色のものがカタバミですが
ピンクのものもあります。

ムラサキカタバミ
こちらもカタバミの種類です。
わたしはこのピンクのお花が
小さい頃から好きだったのですが
名前知るきっかけになりました。

*オキザリスかもよ!
とSNSでコメントいただいたのですが
いまいち見分けがつきません(^^;)
でも同じカタバミ科ということが
ググってわかりました♪

黄色もピンクもある
カタバミは、
葉っぱがハートかどうかで
見分けられますよ。

クローバーの葉っぱはもう少し
丸っこいのですね。
ハートが4つで四つ葉のクローバー
って書いてましたけれど、
カタバミの方がイメージに近い
事がわかりました^^

ぜひ、足元の草花を見つけて
遊んでみてくださいね♪

 

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 4000部作成!新カタログセルフマガジン
「アンリガトウジュエリーブック」
全国に無料発送しております

-------------------------