リングのパールがとれちゃた!/とにかく今すぐくっつけたい時におすすめ接着剤

お手持ちのリングにパールが付いていて、
それがポロっととれちゃった!というそんな時。
しっかりくっつけたいから、瞬間接着剤で🎵
と接着剤を取り出したそこのあなた!ちょっと待って!!!
接着剤には、パールを痛めてしまうものがあるのです。

パールの接着剤は「二液混合タイプ!」

本来であれば私のようなプロに依頼していただきたいのですが、
どうしてもご自身で簡易的にでもいいからとにかくくっつけたい!
という場合。
エポキシ系の2液を自分で混ぜて作るタイプの接着剤を使用します。
チューブが2つ入っていてA液とB液を等量混ぜて使うタイプで
大き目の文房具屋さんにはたいてい置いてあります。

瞬間接着剤をおすすめしない理由

真珠の接着に関しては「すぐにくっつく」タイプの瞬間接着剤はお勧めしません。
真珠は水気を吸う性質があり、粘性の低いすぐにつく=水分の少ない接着剤だと
それを吸ってしまって接着力が落ちるのです。
すぐとれてしまうばかりではなく、真珠が接着剤の成分を吸ってしまって
変色したり、輝きに悪影響を与える可能性があります。
でもできればプロにお願いしてほしいのです。
「大切な真珠を守るために」

ご自身で加工をおすすめしない理由

パールの穴って小さいんですよね。
そして、丸い形状はつるつる滑る!!
接着剤を2液混ぜて、パールつかないように針の部分にだけつけ、
そーーーーっとパールをさそうとしたら、、、、つるっ。
パールの表面に接着剤が〜〜〜〜〜〜!!!!
 
・・・となりがちなのですよ。ほんとに。

パールのノリ留留直し
パールのノリ留留直しのみであれば
2,000円に消費税で行っております。(+送料)

お問い合わせはこちらから

 
アンリガトウはパールの付け直しやサイズ直し等のメンテナンスも受けられるのですよ!
フルオーダーやリフォームするだけでなく、
金具がちょっとこわれてつけるのが強くなってしまったネックレス等の
金具修理も承っております。
金具を交換しなくてはならない場合、マルカンの口を締め直せば済むもの等ありますので
お写真等お送り頂いてお見積もりが可能です。
お問い合わせはこちらから
大切なパールのジュエリーを安心して身につけるために
ぜひ、「アロンアルファ等の瞬間接着剤でつける」だけはNG!と
覚えておいてくださいね!

__________________


写真をとっておくるだけ!
修理相談や見積もりが無料でわかる!
ジュエリー写メール相談(無料)



ご相談はこちらから

しまい込んでいたジュエリーが
蘇る!リフォーム・オーダー
デザイン提案ご希望の方は
こちらからご予約ください
(オンラインでもご相談頂けます)



RESERVA予約システムから予約する


__________________