100人に語れば夢は叶う!3分プレゼンチャレンジイベント開催しました!

100人に語れば夢は叶う!3分プレゼンチャレンジ会@東京/ヤフー「LODGE」

なんと18名+ベビーちゃんにご参加いただきました!

 

 

(撮影の呼びかけが遅くて、お一人撮影に参加できていないことに
いま写真を見て気がつきました!ほんとごめんなさい!)

 

 

 

主催の3人で記念撮影(^^)

ほんと、ご協力ありがとうございます!

 

(お写真お借りしました)

 

3分という短い時間の中で、ご自身のお仕事や興味があることをPRするイベント。

当初は杉山佐保里さんと2人でカラオケボックスで開催しようと言っていたものが

秋月雅史さんからLODGEのことを教えてもらって下見に行き、即企画書提出して

開催が決まりました。

 

 

確かに準備は簡単ではなかったですが、本当にやってよかったです!!

ご参加者様みなさんが、楽しんでプレゼンしていらっしゃったのが印象的。

 

こんなオープニングスライド作っていただいた方も!!

阿部容子さん、ありがとうございます!(お写真お借りしました)

 

 

 

もちろん、人前に出るのって緊張もしますし、

多少話も飛びます。

 

 

でも、それを力技で3分話し切るところに「人間力」が出るというか。

 

 

わたしは今回、かさこ塾での3分プレゼン、

ウーマンビジネスグランプリでの8分プレゼン、

今回の3分プレゼンと3つを立て続けに経験したのですが

やはりプレゼンはやればやるほどうまくなるを実感しました。

 

 

 

でも、同時に「うまくなるだけではダメ」なのだなとも

感じました。

 

 

うまいプレゼンと

残るプレゼンって違うんですよね。

流れるように、すらすら、慣れているように

プレゼンできればいいというものではない。

 

 

 

いいこと聞いたな、とずっと印象に残るのはやはり

「その人の実体験」が盛り込まれていたり

「地に足が付いている」話し方だったり。

 

 

「伝えたい」という思いをぶつけるのがプレゼン。

うまく読めればいいというものではなく

「観客に刺さる」話ができるのがゴールだなと。

 

 

今日伺った名言は「プレゼンは生き様」

まさにこれだなと思いました!

 

 

やればやるほど奥が深い!と

プレゼンに対してますます興味が沸きましたよ(^^)

 

 

今回プレゼンチャレンジいただいたご参加者様には

お伝えしたのですが、3分プレゼンできたら1分バージョンを

おつくりになり、そしてそれをぜひ「自己紹介」の場で

プレゼンチャレンジしてみてください。

 

 

3分作れたらきっと1分はすぐ作れます。

1分プレゼン完成しましたら、ぜひ披露しに来てください!

毎月第二火曜日に東京・目黒から2駅の「武蔵小山」で

朝活を開催しております。

 

ご希望の方には1分プレゼンにチャレンジしていただけますよ!

ぜひお気軽にご参加くださいね!

毎月第2火曜開催予定・武蔵小山朝活はこちら

男女問わずご参加可能です!(お子様連れももちろんOK!)

 

 

本日のイベントにご参加いただけた皆様、本当に
ありがとうございました!!

 

 

 

 

プレゼンイベント詳細はこちら

プレゼンイベント開催に至る経緯はこちら

3分プレゼン参考リンク集はこちら

 

 

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 新アンリガトウジュエリーブック受付中
-------------------------


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)