イベント・展示会ブースレイアウトのコツ

東京渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホールで
開催されるファッション展示会イベント
PLUG-INの搬入に行ってきました!

ヒカリエホールっていろんな
イベントやってますよね。
ビックサイトとはまた勝手が違う。

PLUG-INで感じた、
搬入のコツシェアします!

 

会場オープン、ブース到着直後

会場に関係者用エレベーターを降りて
入ると、自分のブースへ。
着いた時はこんな感じ。


え、あの、、、
コードとかどうしたら??
レイアウトとかも事前に書けって
言われてたから書いて渡してたんだけど
現場の方には伝わってない。

*イベント慣れてて搬入の時間から
逆算して遅めに入ると、レイアウトが
希望と違っていた時に変えるのがやっかい
そう・・早めに搬入はいるのが良さげです。

近くを通りがかったおいちゃんを
捕まえて、やっと希望のレイアウトに
していただきました

実は、この後ろの壁がある、
横幅3mサイズの展示会、初!
なのです。
今まで一番大きくて1.5mだったから
およそ倍!!

周りのブースは手慣れている感じで
着々と作り込んで行っています。

ちょっと途方に暮れかけましたが
お家でシュミレーションしてきたことを
手がかりに作り始めました。

 

まずは看板

まずは看板、私は大きめなS字フックを
持って行き、スチレンボードに貼った
看板を2つ繋げてレイアウトしました。

立った時にも、頭の上に文字やロゴが
来るように、高さを調節しています。

この方法でやっているブースも
いくつか見かけました。

 

商品レイアウト

 

商品レイアウトも自宅でシュミレーションして
きた通りに配置。
私はジュエリーを展示しますので、
商品は当日入れる予定です。

でも、明日のイベント当日は会場に
入れるのが9:15以降。そして
イベントは10時スタート。

全部当日にやってたら間に合わない!
そこで、プライスキューブ等は
先に配置しておき、当日は商品を
すぐ並べられるようにしておきました。

 

ライトを手配するかどうか

上からのライトは2つ手配し、1つは
手持ちのものを持ち込むことに。
全部手配するとお高いんですもの。。

提携先業者さん指定のライトが
ちょっといかつくてイメージとちがうな〜〜〜
と思い、この方法にしてみました。

会場入ってすぐの場所で、会場のライトも
いい感じに入ってくるブースなので、
このレイアウトでも十分です。

でも私の真後ろのブースの位置だと
壁の影になっててちょっと暗かったかも。
後ろのブース位置だったら
上からのライトは3個〜5個は必要ですね。

 

什器

今回、展示台を2つ、大きさ違いで
手配してみました。
1M*50cmと2M*50cmです。
それをL字型になるように
組みました。

この展示台、引き出しの中にものが
しまえるようになっているのです!
これは便利。

テーブルみたいなのもおしゃれなのですが
荷物どこに置くよ!?ってなりますよね。
今回の展示会は、ストックルームがエリア
ごとに与えられていたので、そこに
置くこともできたのですが、ブース内に
置けるのであれば言うことなしです。

この引き出し下に、セルフマガジン
(商品カタログ)を2000部ちかく
設置しております^^

明日は9:15搬入なので
そろそろ休まなくては。

明日、10/24-26で東京渋谷ヒカリエ9階
ヒカリエホールで開催される
ファッション展示会イベント、
PLUG-INに出展します。
ブースNO.AH-20 anne-li-gatouです。
ぜひ見に来てくださいねー!

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 4000部作成!新カタログセルフマガジン
「アンリガトウジュエリーブック」
全国に無料発送しております

-------------------------