アンリガトウの小ロットOEMが「安くはない」理由

アンリガトウには、少量からの量産が可能な「少量OEMサービス」があります。
これは、シルバーだったら10個〜の単位でOEMができるサービス。
オリジナルアクセサリーを作りたい!パーツの組み合わせからオリジナルブランドを作りたい!とお考えの作家さん向けのサービスです。

今日、お見積もりをご依頼されてたお客様が、お見積もりが予算と合わなくて、、とご返信が来たのです。

 

こちらとしてはベストの価格を出していたので、理由なしに値引きは難しい。職人さんに値引き被らせるのも話違いますしね。残念ながらご縁がなかったのだなと。

 

アンリガトウのお見積もり

アンリガトウのお見積もりは正直安くはありません。むしろ高めです。
言われたことだけやる、ではなくて提案するから。

その商品がどうやったら売れるか、どうやったらオリジナリティが増すか、より良いものを出すからです。
それはいらない、言われたことだけでいいから見積もり下げて、というところとは合わないんですよね。

だってめちゃいい職人さんにお仕事お願いできているのですもの。
正規の料金お支払いしてきっちり、いい仕事をしてもらいたいし、私もしたい。

だって変ですよね、交渉したら何も変わらないのにお値段変わったら。
デザインを変えレバ工賃は下がる場合がある。
幅を細く薄くしたら、仕上がりg(グラム)が変わるから下がる可能性はある。

でも、これ○○円だったらな〜といわれて、そのまま下げるということは
そもそもそのお見積もりって何が根拠だったの?ゆとり持って作ってた??
ということですよね。

見積もり出してくれた職人さんにはがっかりさせてしまったけれど、これもご縁。
オリジナル商品作りたい方、お見積もりまで無料ですのでお気軽にご相談くださいね!

ジュエリー小量量産OEMサービス