ティアラ!ティアラ!ティアラ!キラキラに囲まれる空間!ショーメ展レポ

先日、東京の三菱一号館美術館で
9/17まで開催中のショーメ展に
行ってきました!

2時間半滞在し、
キラキラを堪能してきましたので
レポします

ショーメ展レポート

会場には、撮影OKのコーナーがあり
ティアラを撮影することができました。

今回の展示で面白かったのが
ラインアプリを使った説明。
ラインを起動させて会場を歩くと
いくつかのチェックポイントで
作品の詳細説明が通知お知らせされる
というものでした。

残念ながら「ラインを起動させて」
会場を歩くだけでは半分くらいしか
ダウンロードできなかったので
会期中にもう一度行こうと思います。
これから行かれる方は、入り口の
説明パンフレットに、データが送られ
てくる箇所が☆印で記載されて
いますので、確認してからまわるのを
おすすめします。

 

会場展示ティアラの一部をご紹介!

正面のデザインだけでなく、こう
いった側面や裏がどうなっているのか
気になって仕方がない(笑)

思っていた以上に展示が充実していて
これで1500円は安い!!と思える
内容です。

会場内に掲示されていたセリフ

会場内に掲示されていた文言でとても
共感したものがありました。

「宝石を素晴らしく見せる宝飾品の
本質は、揺れ動き吊り下げ、持ち上
げるといった着用方法の特性、それは
石や真珠の持つ美しさをあらわにする
こと」

(詳細があやふやですがこんな意図)

私も常々、宝飾品(ジュエリー)は
石そのままの状態を加工して指輪等に
することにより、より美しさを増す
ものだと考えています。

だから、石に直接穴を開けて加工する
方法をどうしても好きになれない。
石はそのまま、その石をより美しく
するためのカットを施すのはあり。
でもせっかく美しい石に穴を開けて
しまうのがちょっと悲しいのです。

だから、パワーストーンに
穴を開けずに石留できる
フレームセッティング協会
作ったのです。

なんだかショーメさんとは
気が合いそう(笑)
一緒に飲んで語りたい!!!
そんなことを展示をみながら
考えておりました^^

ショーメ展、
本当見所満載ですよ!
キラキラに囲まれて
うっとりするもよし、

ショーメさんと飲んだら
どんな話しようかな?と
妄想するもよし(笑)
ぜひ行ってみてくださいね!

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 10月末完成予定・新セルフマガジン予約受付中!
-------------------------

イベント出展ご案内

PLUG IN 2018年10月展出展決定!
2018.10/24(水)~26(金)10:00-19:00(最終日18:00)
会場:渋谷ヒカリエ9階
アンリガトウ PLUG IN出展詳細

 

 

 

12345678901234567