日経MJに新商品の「イヤカフリング ・ジュエル」 掲載!新聞社に送ったプレスリリースを公開します!

2019年9月30日発行の日経MJ新聞に新商品の「イヤカフリング ・ジュエル」が掲載されました!

新聞社に送って実際に記事掲載になったプレスリリースを公開!

このリリースを送って取材していただきました。

リリース全文はこちら。

アンリガトウ(東京/品川区 代表:田中オリエ)は、9/3(火)~6 (金)manicolle tokyo vol,31in Gift Show 西MC73ブースにおきまして、「ママの声をもとに開発した新作ジュエリー」を発表します。

【開発経緯】
イヤカフリング・ジュエル開発のきっかけは育児中のママの声。「出産育児中は指がむくむし、赤ちゃんを傷つけそうで指輪はできない。ネックレスも赤ちゃんが引っ張るからムリ。イヤカフだけは大丈夫で、女性らしい気持ちを忘れずにいられた」というものでした。こうした声を受けて「ママでもアクセサリーを楽しんでほしい」という思いで開発したのが「イヤカフリング ・ジュエル」その日の気分やシーンにあわせて着け替えられる2wayジュエリーです。

【仕様特徴】

イヤカフリング・ジュエルはピアスや耳たぶを挟むイヤリングと比べて落ちにくい仕様。アクティブな動作の多い子育て中にもおすすめで、キラキラが大好きなベビーも安心して抱っこできます。石を楽しむリング着用時にはふと目に入った時に心が踊る石座までこだわったデザイン。リングをはずした時は、耳にかけられるため置き忘れの心配もなく、大粒の石に抵抗がある方でも耳のジュエリーと2wayならばチャレンジしやすいと好評です。

【詳細】

新作発表:2019年9月3日(manicolle tokyo inギフトショー 西MC73)
商品名:Ear cuff ring JEWEL(イヤカフリング ジュエル)

価格:K10/K18 47,000円(税抜)~

お問い合わせはこちらからどうぞ

     

     

    外出時の手洗いに使える!「イヤカフ リング」

    「手を洗うときに耳に留められるから失くさない&ちゃんと手が隅々まで洗える イヤカフ」外出先の手洗い時に外したリングの置き場所 に困った経験がある方も多いのでは。ちょっとだけポケットに入れても台においても失くす自信がある。。。そんなあなたにおすすめのアイテムです。

    イヤカフリング ジュエル平置き

    石座の下には「幸せがつながっていく」という意味があるミルグレイン加工を施しました。石座の下の部分からも石のサイドビューが見え、アームにはアンティーク風のテクスチャー入り。リング全体を楽しめるデザインです。

    重ねづけ も出来、イヤーカフとリング の2wayでお使いいただけるので、手洗い 時やアルコール消毒 時に濡らしたくないジュエリーを通して耳につけることもできます。

      ペリドットイヤカフリングJ


    「イヤカフリング」シリーズはオンラインショップからもお求めいただけます