個人事業主が大手に勝つ方法とその具体例

個人事業主である私は、価格では
大手企業には敵いません。

価格競争したら絶対に負ける、
のです。だからこそ、

大手にはできない事をしなくてはならない。
では、どこをどう差別化すればいいのか。

私の実際行っている例を挙げてお話します

 

大手ができない事をやる

大手に価格では敵わない。その理由は
大手は大量生産でコストを下げる事が
できるから、ですね。

たくさん作るから、コストを下げてよ、と
取引先に交渉する事ができる。

でも、これ個人事業主だと量を作るのが
難しい。では、何で差別化するか。

私の場合は、「デザイン」と「仕組み」です。

大量生産ではできない形状や仕組みとは

例えば市販のジュエリーで
こんな事ありませんか?

自分の誕生石で好みのデザインが探せない!

このデザインで、私の誕生石が欲しい!
でも。。。ない。
店員さんに聞いても、「作っていません」
で終わり。でもこれ普通にありますよね。

 

私自身、こんな事何度もありました。
でも、これを変えたい、と思ったのです。

私は、ご依頼いただいたデザインで
誕生石以外の石であっても、探して
デザインに合うサイズの石が流通してさえ
いれば、探して加工しています。

例えばこのリング、amuletの
下の石は「カーネリアン」という石。
誕生石ではないので、K10以上の素材で
使われているものを探す事はとても大変!

でも、私はそれを作れるシステムに
しているのです。

だって、あるんだもの。

大手ができないのは、大量生産で同じものを
たくさん作っているから。
私は受注発注でご依頼いただいた場合は
お好みの石を指定していただけるので
ご希望通りの石を探してお入れする事が
できるのです。

この手間の掛け方は大手には難しいですよね。

 

デザインする上でのアドバイス

私が大手と違って、他のデザイナーとも
違っているのはこれも大きい。

個人の方向けの1点ものはもちろん、
少量からの「量産」をご依頼頂く際にも
いろんな角度からのアドバイスをしています。

数の差別化

グルーデコのシルバー土台や、
ご自身の会社の社章、
ご家族でのお揃いアイテム等、
オリジナルを作りたいけれど
大手企業に見積もり依頼すると
最低ロット(発注数)が100個〜と
言われてしまいます。

でもそんなにいらない。
まずは作ってみて、反応を見て、
必要な数だけ量産したい、ですよね。

私が行っている
フラッグシップモデルを作れる
「自分ブランドオリジナルジュエリー」は
まさに個人向け少量量産サービス。

シルバー以上の素材で量産が可能になります。

アドバイスの差別化

でも、このサービスも全く他社がやって
いない、ということではありません。

どこかの会社もやっている「かも」
しれませんよね。

でも、私が他社より秀でているのは、
私個人が20年以上の経験を持っている
現役のジュエリーデザイナーであると
いうこと、フルオーダーが得意で、ご依頼主
の希望を形にする上での、「売れる」や
「もっと素敵にする」為の
アドバイスが可能だということ、です。

デザインした形をそのまま作ってもらいたい
なら、他の会社でもいいかもしれない。

でお、会社の売り上げNO1の商品開発
をしてきた実績と経験を、ご依頼者の
商品をもっと素敵に、もしくは
売れるようにする為のアドバイスが
できるジュエリーデザイナー
はそうそういないのです。

 

大手と戦わない為に自分の強みを知る

自分の強みがわかれば、大手との価格競争に
巻き込まれずに済みます。

私にしかできないサービスや
私に依頼する理由を、できる限り
お客様目線で書き出してみること。

そうすると、自分の強みがわかります。

自分の強みがわかったら、こんどはそれを
サービスという形に仕上げていくのです。

あなたの「強み」をもう一度
書き出してみてくださいね!
大手に負けない、あなたに依頼するべき
「何か」がきっとみつかりますよ!

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 10月末完成予定・アンリガトウジュエリーブック予約受付中
-------------------------

イベント出展ご案内

PLUG IN 2018年10月展出展決定!
2018.10/24(水)~26(金)10:00-19:00(最終日18:00)
会場:渋谷ヒカリエ9階
アンリガトウ PLUG IN出展詳細