そりゃないでしょ、ってことが
起こった時、あなたはどうしますか?

私の場合は、「そんな人と関わらなくて
よかった」と思うことにしています。

過去の経験上、え〜〜〜!!!って
思うような人を責めても、逆恨み
されて終わり。だからほっておけばいいのです。

そりゃないでしょ

生きていると(笑)
そ〜れ〜は、ないよね!!!
っていうことちょいちょい起こります。

連絡します、といって返事をしない、とか
遊びの約束ならばまだしも
お仕事に絡むことだったら・・・

先日わたしも、お仕事に関わることで
「連絡しますね」と言われていて
連絡がなく、こちらからどうなって
いますか?というメッセージを
お送りして、既読スルーされる
ということが起こりました。

いい大人でけっこうな立場のある
方なのに、そういうことをするんだ、
と驚きました。

その方とはSNSで繋がっていたのですが
その方のことを知ったのが、共通の
知人が、その方が出店者を募集している
投稿をシェアしていたからなのです。

この方がシェアしていたから、という
のが1つの安心材料になっていたのは
確かなので、自分自身、お仕事に絡む
内容のシェアは相手のことを知らないと
やってはまずいなあと考えさせられました。

 

かかわらなくてよかった!!

お仕事に絡むことなのに
既読スルーで無視しておけばいいや、
という感覚の方と、お仕事することに
ならなくて本当によかった!!!!!
のです。

人生には、後追いしないほうがいい
パターンというのが存在します。

この人とお仕事しないほうがいいよ、
という時は、そうなるように状況が
整うのです。

状況が教えてくれるサインを
見逃さないこと。

トラブルになる方とはいろんな
サインがあります。

連絡しても無視されるとか(今回)
お互いの予定が合わず、
打ち合わせの日が決まらないとか

スピとかスピじゃないとかの問題
ではなくて、そういうようになっている、
のです。

なんだかうまくいかないな〜、
があった時は、どうにかうまく
行かせることに力を注ぐのはやめて
「そっちじゃないよ」
「この人とは関わらないほうがいいよ」
のサインだととらえて、関わりを断つ
のがオススメです。

だって、連絡一つ、
「忘れちゃってたの、ごめんなさい!」
が言えない大人とお仕事したって、
いろんなトラブルが起こること
目に見えてますよね。

そんな方と仕事することに
ならなくてよかった、次!!

そうやって切り離していけば
要は断捨離と同じで、次なる
素敵なことが訪れてくれますよ!

-------------------------

物語をジュエリーに
あなたの歴史をジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 お問い合わせフォームはこちらです

-------------------------

・・イベントのお知らせ・・

6月19日(火)~20(水)
ブライダル産業フェア
(家族の歴史を残すmomento

1日1組限定!無料ジュエリー相談
目の前でラフスケッチ提案が可能。
ご相談もお気軽にどうぞ!


<東京・武蔵小山朝活
毎月基本第二火曜日開催
(参加費500円)
東急目黒線 武蔵小山で朝活開催。


-----------------------