みなさんは書き初めってしますか?
その年の意気込みや希望を、書に
したためる、日本のお正月伝統ですね!

でもそもそも「書き初め」って
何だろう?と思いましたので
調べてみました!

書き初め(かきぞめ)とは、年が明けて初めて
毛筆で書や絵をかく行事。
通常は1月2日に行われる[1]
元は旧暦1月2日に行われた。
吉書(きっしょ)、試筆(しひつ)、
初硯(はつすずり)、筆始(ふではじめ)
などともいう

ウィキペディア

そう、本日の
1月2日にやるのですって!
張り切って1月1日にやって
しましそうですよね!

書き初めした書ってどうしてる?

本来は、「どんど焼き」で燃やし、
火の勢いで高く舞い上がるほど
字がうまくなると言われているそう。
でも、昨今「どんど焼き」を
やる風習を持つ地域も少なく
なってきましたよね。

上手にかけた文字、残しませんか?

子供が成長するその一瞬を形にして
永遠に身につけられる
「momento(モメント)」

絵だけでなく「文字」を残すことも
できるのです。

一年の希望をしたためた書を
その年の願いとして、アクセサリーにし
身につける。

自分が書いた文字を
お守りにする。

願いが叶う手帳というのが
流行しておりますが、
自分の願いを書いたものを
毎日身につけると、
願いが叶うのが早くなりそう
ですよね!

新年の日本の行事で
自分が開運できるような文字を
書き、それを身につける。


自分の願いを、書という
デザインにして身につけることが
できるmomentoは、素材や大きさを
選んで、あなたの書をそのまま
刻印することができます。

momento詳細はこちらから

お問い合わせ・ご購入はこちらからどうぞ

 

-------------------------

物語をジュエリーに
あなたの歴史をジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 お問い合わせフォームはこちらです

-------------------------

・・イベントのお知らせ・・

6月19日(火)~20(水)
ブライダル産業フェア
(家族の歴史を残すmomento

1日1組限定!無料ジュエリー相談
目の前でラフスケッチ提案が可能。
ご相談もお気軽にどうぞ!


<東京・武蔵小山朝活
毎月基本第二火曜日開催
(参加費500円)
東急目黒線 武蔵小山で朝活開催。


-----------------------