リングサイズ直しの秘密

サイズ直しにリングを出したらなんだか厚みが薄くなった?
幅が細くなった?と感じたことはありませんか?

今日は、サイズ直しの方法についてお伝えします。

リングのサイズ直しの方法

サイズを大きくする場合

お手持ちのリングが小さくて、サイズアップする場合。
これは2パターンに分けられます。

サイズ伸ばし機

0.5号くらいだったら、サイズ直しでリングに負荷をできるだけかけないために
リングをカットせずに伸ばす方法があります。

イメージ的にはリングの中に棒を入れて、内側から外側に向かって負荷をかけます。
金属は伸びる性質があるので、ほんのちょっとだったらこの方法でのサイズ直しが可能。
ただ、「あるものを引き延ばす」方法なので、全体の質量は変わらず、厚みが薄く
なることになります。ただ、見た目にはほぼわからないと思います。

金属を「足す」方法

サイズアップする分の金属を「足す」方法です。
サイズ直しはリングを一度カットし、そこにサイズアップする分の
金属を挟んで金属専用のノリ(ロウ)をつけて火で溶かし、溶接します。
そしてサイズ直ししたところにはみ出した部分を削り取り、磨いて仕上げます。

サイズを小さくする場合

リングをを一度カットし、余分な金属を取り除いて、再度ロウという
金属専用のノリを使って溶接するという方法になります。

 

リングの厚みや幅が変わる理由

リングをサイズ直しする場合は
リングをカットして金属を挟んだり余分な金属を取り除いたりしたのちに
金属専用のノリを使って溶接します。

溶接をする場合、その金属専用のノリがはみ出たり、火を当てることで
金属が黒く変色したりするのですね。
そしてはみ出たところや変色したところを磨いて綺麗にしているのです。

磨く=研磨するということ。
要は削っているのです。

磨く際は「仕上げ職人」という磨きのプロが気をつけて仕上げていきますが、
ノリのはみ出した部分を磨く際、その溶接部分の両側も一緒に磨かれるのです。

そして、溶接部分だけピカピカになると見た目がおかしいので
全体のお磨き直しも一緒にすることになります。
要は、何ミクロンかずつは薄くなるということです。

内側から圧力をかけてリングを伸ばす際も、
伸ばす加工のときに小傷ができるのです。
それを磨いて仕上げますので、何ミクロンかは薄くなります。

 

サイズ直しができるかどうかは厚みで決まる

ブライダルショップのジュエリーは
サイズ直しをすることが可能なように、厚みをファッションリングよりは
厚めに作っているところが多いのです。

ただ、ファッションジュエリー店のリングは
デザイン優先で手のひら側の厚みが極端に薄いものが中にはあります。
要は「サイズ直しすることを想定していない」のです。

 

実際私もデパートで購入した華奢なリングをサイズ直しに出したら
使っているうちに手のひら側がブツッと切れてしまったことがあります。

お気に入りのリングでも切れてしまったら使えないですよね・・・

 

でもこのサイズ直しする前の厚みが1mm以下のリング、
たくさん市販されています。華奢なリングが流行しているので
流行に乗って作られているということです。

リングの手のひら側の厚みが1mm以下のものはサイズ直しができないものだと
思って購入するならいいと思います。

物理的に「くっつけるだけ」「形になればいい」と言うのであれば可能ではありますが
実用に耐えられないのです。
重いものを持ったりしたときにすぐ曲がってしまう。
そんなジュエリーもじつはたくさん市販されています。

 

サイズ直しができる=長く使えるジュエリー

リングを選ぶ時は
デザインだけで選ぶのではなく「サイズ直し」が対応可能な
ボリュームで製作されているのかも合わせてチェックすることで
お気に入りのデザインを長く楽しめるかが決まります。

 

アンリガトウの「華奢リング」amulet

市販されている華奢リングよりも手のひら側の厚みが1.4mmと厚め。
ですから、一見同じようなデザインのものと見比べると金属を多く使用しているので
お高めです。
その理由は「サイズ直しに対応」できるデザインにしているから。

 

お気に入りのジュエリーを
長く使っていただきたい。

安いものではないジュエリーを
サイズが合わなくなったら捨てるか換金するしかできないものにはしたくない。

アンリガトウのジュエリーはご購入いただいた方と
末長く「ありがとう」を交わせる関係性を作りたいという思いから
全てのジュエリーをサイズ直しが可能な幅と厚みで製作しております。

ぜひ「リングの手のひら側の厚み」も
デザインの一部としてチェックしてみてくださいね!

リングサイズと重量の記事はこちら

 

***ありがとうを伝えるきっかけジュエリー アンリガトウ***

【出展イベント情報】
11月23日(木祝)10:00~16:00 東京大森/大森海岸
メルカドおおた 出展決定!

自分に似合うアクセサリー無料相談会!プロ
のジュエリーデザイナーからアドバイスが受
けられます。安いものでも大丈夫。ご自宅の
ジュエリー&アクセサリーをお持ち下さい。

他にもジュエリーデザイン画体験会/修理相談もお受けします

メルカドおおた出展イベント詳細

*********************

【ジュエリーフェアツアー】



10/25(水)~27(金)横浜
参加費:¥8,000(ショッピング同行付)or¥5,000(会場内解散)

天然石やジュエリー製品をお得に購入できるイベントです。
プロのジュエリーデザイナーの目利きがついたショッピング同行つきがおすすめ
ジュエリーフェアツアー詳細


****サービス紹介****

【オンリーワンジュエリー・リデザイン承ります】



世界で1つ、お二人だけのブライダルジュエリーオーダー、
タンスにしまわれたままで使われていないジュエリーを

今のあなたにぴったりの形に作り変えることができます。
お持ち込みいただく素材はガラスでも大丈夫!
あなたの宝物を「身につけられる形」にいたします。
リデザイン&フルオーダージュエリー詳細


【自分ブランドオリジナルジュエリー開発!】




ご自身がお描きになったラフスケッチや口頭でのアイデアを
目の前で私が手書きのデザイン画に起こしたものをご覧になれます。
ジュエリーの知識を新たに学びに行かなくてもオリジナルを「量産」することが可能。

ご自身が販売元になることでかかったコストの回収が可能になるサービスです。
自分ブランドオリジナルジュエリー開発詳細
*********************

【武蔵小山朝活】



11月14日(火)10:00~12:00(テーマ:ジュエリーデザイナー体験会
プロのジュエリーデザイナーから簡単な描き方のレクチャーが受けられます!
絵が苦手な方も安心してお気軽にご参加くださいませ

12月19日(火)  10:00~12:00(テーマ:クリスマス会/プレゼント交換
ちょっと勉強会が続いたので、楽しくお話する会も開催!

毎月基本第二火曜日開催(参加費500円)
東急目黒線 目黒から2駅武蔵小山で朝活開催しております。
*10/17朝活は満席となっております
武蔵小山朝活詳細

*********************

SNS等


インスタグラム
フェイスブック(フォローはどうぞお気軽に)
ツイッター(フォローお気軽にどうぞ!基本フォロー返し)
VALU(ウォッチリストぜひご登録ください)