今までの習慣や、成功事例に
しがみつかずこれ変えてみようかな?
と、やってみたら、新しい発見が
あるかもしれませんよ♪
今日は習慣を見直すメリットのお話。

今年もバレンタインチョコを
手作りしました!

一昨年も作ったレシピだったのですが
今年はさらに進化してより簡単に
なりました。

オランジェットのレシピはこちら。

バレンタインにまだ間に合う!インスタ映えする最強手作りチョコはこれだ!

手間を省く=進化

実は、このレシピ、より
ヘルシー&簡単になっております。
変化したポイントはこちらの2点

1,グラニュー糖の使用量

皮をオーブンやトースターで
焼いた後、前回は、グラニュー糖を
まぶしていたのですが、
上からチョコかけるんだから

カロリー低めのが嬉しいし
せっかくビターチョコ使って
いるのだから、甘くなりすぎない
ほうがいいなと。

なので省いてみたのですが
全く問題ありませんでした!

飴状の水分を切る手間を省く

皮を砂糖で煮た後に、以前は
ざるにあけて、水分を切ってから
オーブンやトースターで焼いて
水分を飛ばしていたのです。

でも、ちょっと硬いな〜〜〜〜と。
もうちょい水分あってもいいかな、
ということと、飴を切るために
ざるにあけたあとのざるのお手入れ
が地味に大変!

だったので、お鍋で煮て、煮詰めた
ものをそのままクッキングペーパー
に並べる方法にしてみたのですが
これが大正解!
しっとりしていて、歯ごたえも良く
なり、おいしくなりました!

手間を省いて時短になる。
これって、前回の成功パターン
(レシピ)を見直したから、
ですよね。

もっと簡単にできないかな?

基本はもちろん大事です。
でも、2回目以降は、ここもっと
こうしたらどうなる?とか

この手間本当に必要かしら?
といった、自分の工程の
見直しってとても大事。

見直す事で、今回は時短&カロリー
カットというメリットが生まれ
たのです。

当たり前にやっている
工程を、一度見直してみると
さらにお得で簡単に変わる。

これ、いろんな事に応用できそう
ですよね!
あなたの「当たり前」もぜひ一度
見直してみてくださいね^^

あ、ちなみにオランジェット、
今回は4個分の皮を一気に使って
タッパー2個分(笑)
作りすぎるのも一度見直さないと
食べ過ぎてしまいますね☆

 

-------------------------

物語をジュエリーに
あなたの歴史をジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 お問い合わせフォームはこちらです

-------------------------

・・イベントのお知らせ・・

6月19日(火)~20(水)ブライダル産業フェア
(出展内容:家族の歴史を残すmomento

1日1組限定!無料ジュエリー相談
目の前でラフスケッチ提案が可能。
ご相談もお気軽にどうぞ!


<東京・武蔵小山朝活
毎月基本第二火曜日開催(参加費500円)
東急目黒線 武蔵小山で朝活開催。


-----------------------