アイデアを広げる方法/全部自分でやろうとしてしまうあなたへ

私は小器用で、ある程度のことは
あるレベルまでできてしまいます。

ある程度はできるんだし、と
全部自分でやってしまおうと
思っていたこともありました。

私とおなじように考えていた方へ、
外に出す外注を選択するのは
「アイデアを広げる」為でもあるのです

自分でなんでもできる、の罠

最低限のところは自分でやる必要は
もちろんあります。だって、ブログ更新や
告知なんかは、テクニックは別として
自分の中から企画を出すものですよね。

でも、プロの領域って確かにある。

素人が、本やネットでどれだけ勉強しても
それだけを1日中、365日やり続けている
人の仕事と比べたら、それはクオリティが
違って当たり前なのです。

加工を外注している理由

私の場合、自分でも加工することは
できます。

でも、私よりも加工が上手で
早い、そして私よりも加工が好きな人へ
仕事を依頼しています。

信頼している職人さんが複数いるので
その中のどなたに依頼するのがベスト
なのかを考えて依頼していたのですが

 

実は今回初めての方に加工を
依頼してみることにしました。

私一人でもできる形状ではあったのですが
この人に依頼してみたらどうなるのか
見てみたい。そう思って今回依頼してみたのです。

 

そしたら、まあ、真摯に対応して
くださるのです。

途中段階を見せていただいた時に
ここがこうなったらどうなるかな、と
加工上の質問をしたのですが、

「どう違うのか見て見ないとです。
妥協はしません。しばしお待ち下さい!」と。

あ〜〜〜、この人に依頼してよかったな。
そう思いました。

 

私が一人で製作すれば、外注費はかかりません。
でも、職人さんをいれてお仕事を依頼して
もらうことで、ここをこうしたら?という
ディスカッションが生まれ、形が作られていく。

そしてもっといいものになっていく。

自分一人で作るよりも
複数のアイデアが混ざったほうが
よりいい物に出来上がっていく。

そんな風に感じます。

私のデザインの考え方

私がリフォームジュエリーや
ブライダルジュエリーのオーダーメイドで
自分のアイデアを押し付けるのではなく
お客様のご希望を絵にすることが楽しいのは
それと同じで、お客様と一緒に作るのが
より良い物ができるから楽しいのです。

素敵なものができると
お客様は喜んでいただけますが

私の一方的な提案だけでなくそこに
お客様のアイデア、職人のアイデアを
加えることで、さらにいいものを作り上げて
いけるのです。

自分一人で作っていたら生まれなかった
かもしれないアイデア。

お話していなかったら浮かばなかった
かもしれないアイデア。

それを身につけられる形にするという
ジュエリーデザインは本当に面白い
と感じています。

ぜひ、お手持ちの使っていないジュエリー
がございましたら一度ご相談ください。

あなたのアイデアとわたしのアイデアで
化学反応が起きるのをぜひ目の当たりに
していただきたいと思います。

-------------------------

物語をジュエリーに
ありがとうをジュエリーに
anne-li-gatou 田中オリエです。

 ストーリーを形にしたジュエリー多数掲載!
オンラインショップはこちら


 10月末完成予定・アンリガトウジュエリーブック予約受付中
-------------------------

イベント出展ご案内

PLUG IN 2018年10月展出展決定!
2018.10/24(水)~26(金)10:00-19:00(最終日18:00)
会場:渋谷ヒカリエ9階
アンリガトウ PLUG IN出展詳細